月桃でニゲ〜ル

強い日差しの中で育った月桃には多くの成分が防虫忌避成分でできています。人体には無害ながらも、害虫にはとても嫌な臭いがあります。例えば、森林浴のような樹木が発する揮発成分は我々人にとって、とても心地よいものです。しかし、ヒノキやスギの木等、その成分には虫が嫌がる成分があります。これと同じように月桃にも、多くの成分が含まれているわけです。

お部屋の中は見えないダニでいっぱいです。



月桃の葉は綺麗に洗浄し、水蒸気蒸留装置によって100%天然の月桃精油を抽出します。

◾️どうして虫が嫌がるの?

ゴキブリなどの昆虫は夜間活動します。そのため目を使いません。主に触覚を頼りに食べ物を探すわけです。私たち人間より単純な機能ですが、人と同じように好きな香りもあれば、ゴキブリなどの昆虫が嫌う臭いもあります。月桃の香りは人にとってリラックス作用のある香りなのですが、昆虫にはとても嫌な香りのようで、ゴキブリ以外には、ダニやコイガ等の蛾の仲間も月桃の香りを嫌がるようです。

天然の防虫・忌避


月桃でニゲールの主成分は北大東産の月桃から抽出した月桃精油を使用し、ユウカリ油などを配合した防虫忌避に特化したエアーフレッシャーです。アルコールを配合していますが、アルコールはサトウキビから作った発酵エタノール(飲料用)を使用しています。アルコールにも殺菌効果がありますが、主に月桃の忌避作用が嫌な虫を忌避しています。

沖縄県北大東村 宮城村長と固く握手


ECOMAPは沖縄県北大東村の月桃加工事業の運営を行っています。